旅立ち

卒業シーズンを迎えました。
昨日は綺麗な青空に淡いピンク色の桜がよく映える、旅立ちの日に最適な快晴でした。

さて、オリンピックの聖火リレーが福島県からスタートしましたね。
東日本大震災から10年となる節目の年に行われる聖火リレーとして、復興への歩みを進める被災地をはじめ、121日をかけて全国を巡る旅。
多くの人々が守り継いだ聖火は、7月23日の開会式で東京・国立競技場の聖火台に灯されます。

私、実は昨年パラリンピックの聖火ランナーに応募していたのです。
延期となり、もちろん通知は届いておりませんが、今年はどうなるのかな。
パラリンピックの聖火リレーはオリンピック閉幕後、8月14日からのスタートとなるそうです。

新規感染者数も下げ止まりどころか既にリバウンドの兆しを見せる中、コロナ禍でオリンピックを開催することへの批判の声は止みません。
著名人の聖火ランナー辞退が相次ぎ、一般市民の熱は冷めきっているようにも感じます。
参加選手や運営陣をはじめ、私たち国民の健康と安全の確保が何よりも優先すべき事項です。
海外からの参加選手についても同様です。
開催しない選択肢もあると思います。
でも、開催が決まったのならば、何らかの形で応援したいと思っています。

ガンバレ、ニッポン🇯🇵

ALOHA NŌ♡

Kumu Hula Liki Tavete 率いる Hālau Nā Pua Mai Ka Lani Iāpana 東京校のブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000