カメハメハ・デー

6月11日は、カメハメハ大王を偲び、ハワイ王国を統一したその偉業を称えるため、カメハメハ大王の曾孫であるカメハメハ5世によって1871年に制定されたハワイ州の祝日です。
翌年から施行となりました。

近年では州内の公共機関や学校が休みになるほか、 週末になると各地でパレードや音楽コンサートなど華やかな記念行事が催され州全体がお祝いムードに。
残念ながら、今年は昨年に続いて新型コロナウイルスの影響により観衆が集まるイベントは中止されましたが、非公開で行われる式典はSNSを通じて中継されるそうです。

【2021キング・カメハメ・プライベート・セレモニー】
開催日時:2021年6月12日(土)午前7時30分~午前8月30分(日本時間)
所要時間:60分
視聴料金:無料
Instagram: https://www.instagram.com/kingkamehamehacelebration
Facebook: https://www.facebook.com/KingKamehamehaCelebration
来年は150周年を迎えます。
各地でみんなが集い盛大にお祝いできることを願ってやみません。

そんな佳き日に誕生したのは…♡

ALOHA NŌ

Kumu Hula Liki Tavete 率いる Hālau Nā Pua Mai Ka Lani Iāpana 東京校のブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000