マウナケア

この旅の途中、ハワイ島マウナケアで起こった出来事。
私は現地のメディアやSNSを通してオンタイムで知ることとなりました。
30メートル望遠鏡、通称TMTの建設に反対する抗議活動に関するニュースです。
フラを踊る、踊らないに関わらず、ハワイの友人たちの意見はさまざま。
私たちにいま何ができるのか、という議論は日本でもすぐに広がり、呼びかけに応じた人たちの集会が国内でも行われているようです。

ハワイの人々が何を訴えているのか、何を守ろうとしているのか、まずはそれらを知ることからだと思います。
2015年にハワイ島を訪れた際、今回と同じようなニュースを見聞きしました。
帰国してから調べた内容を旧ブログの記事に残しています。
抗議活動をしている人たちは武装せず、LOVEとRESPECTを持って行動し、平和的に訴えるよう自らを律しています。
でも、心の底から泣いていることは明らかです。
もうこれ以上、誰にも悲しみの涙を流して欲しくありません。

ALOHA NŌ

Hālau Nā Pua Mai Ka Lani Iāpana 東京校のブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000