ハワイの今

ハワイ州では新型コロナウィルスの新規感染者数が数週間にわたり増え続けています。
先週木曜日には355名と過去最多の報告がありました。
人口が約10倍の東京都と同水準です。

感染者の多くはオアフ島で確認されています。
更生施設やホームレスシェルターなど、コミュニティ単位のクラスターも発生しているそうです。
オアフ島内のバー、ビーチ、公園は閉鎖され、ハワイ諸島間移動者に対する14日間の自主隔離措置も再開されました。
「オアフ島の病院にはまだ余裕があるが、満床になるのもそう遠くはない。」との見解を示す関係者もいるとのこと。

これがハワイの今。

ロックダウンが解除され、あの楽園ハワイで我慢を強いられた人々が本来の生活を取り戻そうとほんの少し気持ちを緩ませた結果が、こうして数字となって表れています。
日本も全く同じですね。
まだまだ続くであろう先の見えない状況ですが、気持ちはポジティブに、いつも笑顔で、優しさと思いやりを忘れずに。
本当は分かっています。
"言うは易く行うは難し"ですよね。

ハワイも日本も医療崩壊に繋がらないようにと毎日毎日祈っています。
心を寄せ、祈る事しか出来ないですものね。 

ALOHA NŌ

Hālau Nā Pua Mai Ka Lani Iāpana 東京校のブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000